<< 第五回 アフリカ開発会議 (TICAD ) が横浜で開催されています | main | TICAD代表団の昼食会に招かれ参加しました >>

アフリカ開発会議の関連イベントとして開かれたITTOの会議に出席しました

 横浜に条約本部を置く、国際熱帯木材機関(ITTO)がJICAと共催したサイドイベントが1日、パシフィコ横浜・アネックス会議室で開かれ参加しました。『アフリカの森林の持続可能な経営の推進に向けた取り組み』が演題で、ITTOの事務局長であるエマヌエル・ゼ・メカ氏(カメルーン出身)が基調講演をおこない、プレゼンテーションでは、中央アフリカ保護林ネットワーク管理担当官、ケニア森林研究所所長、南アフリカ開発共同体上級プログラムオフィサーなど各氏が登壇。パネルディスカッションもその後行われました。
 ゼ・メカ事務局長は講演の中で、今回のTICAD 垢魴正,砲函▲▲侫螢の森林の持続経営に向けて、三つのプロジェクトを提言。 ヾ霆爐隼愽犬鼎り ⊃肯咼皀縫織螢鵐哀轡好謄爐旅獣曄´アフリカ諸国間の木材貿易促進をあげ、目標達成につなげるために、必要な教育・訓練などにITTOは十分な役割を担うことを表明。また国際社会と連携しながら進めることを強調しました。
    基調講演をするITTOの ゼ・メカ事務局長(1日、アネックスホール)

at 10:53, 大滝まさお, -

-, -, - -