<< 金婚式を過ぎた夫婦に対するコンサートとセレモニーが ハーブガーデンホテルで行われました | main | 特養ホーム 「来夢の里」 は今月末に3階までのコンクリート打設を行います >>

いまガーデンでは デイリリーとベルガモツト (たいまつ花) に出会うことができます

 和名では「たいまつ花」と呼ぶ ベルガモットが今日は見ごろになっていて、日曜日で賑わいをみせている園内では、家族づれの人々がシャッター音を響かせています。
 また、デイリリーもたくさんの蕾を付けています。デイリリーは花が食用になり、ほうれん草の20倍という鉄分の含有量で知られています。いずれも宿根草の多年生種。これからの時期は、日替わりで花々の競演がみられますが、その中でも最も主張性の高い花2種といえるでしょう。レストランスタッフが、夕食の味噌汁の具にデイリリーの花とつぼみを入れてくれました。独特の歯応えがありおいしかったこと。多忙でしたが満たされた一日でした。
  園路沿いにはベルガモットの花が咲き乱れています
  ニッコウキスゲの改良種とも言われるデイリリーの花(いずれも19日午後)

at 15:09, 大滝まさお, ハーブガーデンの日々

-, -, - -