<< ハーブガーデンのシンボルツリーの一つ 「ティートゥリー」の花が咲きました | main | いまガーデンでは デイリリーとベルガモツト (たいまつ花) に出会うことができます >>

金婚式を過ぎた夫婦に対するコンサートとセレモニーが ハーブガーデンホテルで行われました

  結婚53年を迎えた夫婦に感謝の思いを込め、音楽家として成長した子どもたちが “リライダル” (結婚式再び―) をプレゼントしたコンサートとセレモニーが、大多喜ハーブガーデンで開かれ、感動をよびました。コンサートは親子三代のグループ 「ノイビルファミリー」 が、ホテル内のパティオで歌とオカリナ等の演奏を披露(写真)。カンツォーネやゴスペルの深く心に沁みる響きに、参加した人々は惜しみない拍手を送っていました。また、リライダルセレモニーは、ガーデン内のチャペルで、楽しい雰囲気のなか挙行されました。 清々しい演出と家族愛に充ち溢れた光景に、これまで経験したことのない喜びと感動を、私自身が覚えたほどでした。こうした機会に、外側からでしたが、触れることができ感謝しています。

at 19:13, 大滝まさお, ハーブガーデンの日々

-, -, - -