<< 国会議員の『身を切る』改革は 本当に実施されるのでしょうか | main | 中国帰国者福祉援護協会が開いた 「新春懇談会」 に出席しました >>

第三期の新入職員に対する研修会で講師を務めました

 午前中の職員研修で、こまでと同様に 『来夢の里と地域連携・交流』 について講義。地域交流スペースの活用や、地域のイベント等にも参加したり共同開催を進めていきながら、職員としても積極的に地域にある他施設・機関及び住民組織とかかわって、地域から信頼され安心される介護施設になるよう努力していこうと訴えました。 また来夢の里は、「ヨコハマふれあいポイント」制度のもとで、一定のボランティア活動に対してポイント付与ができる施設であるとともに、ボランティア登録のための研修も可能な施設となっていることを説明しました。

at 17:46, 大滝まさお, 横浜のこと、そして介護

-, -, - -