<< 補正予算は通っても “一寸先は闇” のこれからの国会論戦! | main | 今年のカメラと写真映像の国際展「CP+2012」も大盛況でした >>

「来夢の里」 地元の自治会、老人会の会合であいさつしました

 特養施設が立地している戸塚区汲沢町の大久保地区自治会 (松本勝己会長) と、老人会の大久保睦会 (佐藤智徳会長) の会合が11日午前に行われ、 法人の「交流・地域連携担当」 である私が出席し、先月の開所式典等への協力のお礼や、今月1日から始まっているご利用者様の入居状況などについて報告。 施設と地元自治会等との連携・協力を一層緊密に進めていきたいと挨拶しました。
 会合の中で、現在までの入居希望者の申し込み状況や、ショートスティの開始時期と施設との連携方法、さらに「来夢ホール」などの地域交流スペース並びに設備・機器を地域で利用したいときの方法などについて、積極的な質問が相次ぎ、地域住民としての施設見学会を希望する声も出るなど、新しい施設への関心や期待が大きいことをうれしく感じました。

at 11:39, 大滝まさお, 横浜のこと、そして介護

-, -, - -