<< 地元紙に 「来夢の里」 のステンドグラスが紹介されました | main | 補正予算は通っても “一寸先は闇” のこれからの国会論戦! >>

来夢の里が 「ヨコハマいきいきポイント」 制度に加入し 登録機器を設置しました

 すでに本ブログでもお知らせしていたように、介護施設などでボランティア活動を行った場合に、その活動内容に応じたポイントが付与され、現金にも還元されるシステム 『ヨコハマいきいきポイント』 制度に、「来夢の里」も加入し、このほどポイント登録をする機器を受付カウンターに設置しました(写真)。
 市が対象としている主な活動内容は次のようになっています。 .譽リエーションなどの指導・補助 入所者の話し相手 施設の行事の手伝い せ曲發諒篏等 タ事介助の補助等 整髪やからだ拭きの補助等 配膳の補助等 ╂濯物の整理等 清掃 送迎の補助等、です。 しかし、来夢の里として今後どのような活動にご協力をお願いするかは、ユニット内における介護状況や施設運営上の課題などをふまえて協議中ですので、決まり次第に順次ホームページ等を通じてお知らせ・募集を行います。 詳細を知りたい方は、ご連絡ください(045−869−0171 担当:佐藤)。
 戸塚区内で受け入れをしている施設は、地域ケアプラザや特養・老健など22施設(23年12月現在)となっています。
 あらかじめボランティア登録をすることでカードがいただけます。活動の終了に伴い左のテンキーを操作し右の機器にカードをかざすと、ポイントが登録される仕組みになっています。

at 09:56, 大滝まさお, 横浜のこと、そして介護

-, -, - -